top of page
  • 執筆者の写真麻美 木村

ココの芽に来て3ヶ月


六本松教室が始まって3ヶ月が経ちました。 先日2年生の女の子のお母様から、とても嬉しいメールをいただきましたのでご紹介したいと思います。 ココの芽に通い始めて、最近文章を書くこと、文章題を読む力がついてきた気がしています。 今まで、毎月家でしている問題集やテストも国語がいつも後回し… 解く時も、親の解説がないとテストもなかなか進まなかったのが、急に自分の力で解けるようになり、 木村先生のおかげかなと主人とも話していたところでした。 これからもどうぞよろしくお願いします。 このメールの私の返信です。 ○○ちゃんのお家での様子、お知らせ下さりありがとうございます。 だんだん国語が好きになって来てくれているのかな?と嬉しく思っています。 元々○○ちゃんに備わっている能力が、国語を好きになる事でどんどん表に出て来たのだと思います。 塾では本当に楽しそうに文章を書いていますよ。(こちらが見ていて嬉しくなるくらい) それから、 ココの芽のカリキュラムは一見遊んでいるようですが、実はかなり高度な事をしているので、 寧ろプリントの方が簡単に思えて来るようです。 これからが本当に楽しみですね。 ご報告ありがとうございました。 国語が好きになる事で自分に自信がつき、 学習に意欲が持てるようになること これがココの芽の目指す所です。 たったの3ヶ月で、というのは子どものなせる技ですね。 大人には真似できない目覚ましい進歩です。 写真撮は彼女が入ってすぐに書いたビブリオバトルの原稿。 青や赤の線を引いて、読み方の抑揚の練習までしていました。 意欲に溢れています。

公開日:2020年01月23日(木)


閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page