top of page
  • 執筆者の写真麻美 木村

古典に親しむ②


カルタの次は、和室に飾れるような美しい文字と絵を色紙に丁寧に描きました。 様々な格言、故事成語、論語などをじっくり読んで、自分の今の気持ちにピッタリくるものを選ぶのがポイント。 心と言葉を繋げていきます。 興味深かったのは、みんな自身の性格にピッタリの言葉を選んだこと。 男前女子のMちゃんは 「風林火山」を 自分のペースを大事にしたいTくんは 「千万人と言えども 吾行かん」を 優しくて繊細なHくんは 「富士には、月見草がよく似合う」 をセレクト。 あまりのマッチング度に、お家の方と顔を見合わせて、笑ってしまいました! 大切な言葉、本、音楽、絵、 何でもいいのですが、そういったものがあると、きっと人生は豊かになるはず。 イメージを絵にして、丁寧に言葉を添え、心に刻みました。 先人の叡智は世代を超え、静かに繋がっていきます。



公開日:2019年03月01日(金)

閲覧数:3回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page