top of page
  • 執筆者の写真麻美 木村

右往左往君への取説


久しぶりに、宇宙人へのマニュアル本作りを行いました。 若宮ふたば教室の子達にとっては、始めてのカリキュラムです。 宇宙人もリニューアル。 四字熟語が頭から離れないのでしょう。 名前も  右往君と左往君だそうです。 住む星が消滅し、ココの芽星を新たな住処にしているETこと 右往と左往。 (ETはやはり誰も知りませんでした。) 新たな星を繁栄させるために地球に動物を貰いに来ました。 そこで、マニュアル本を作ってあげる事に。 例えば  犬についてはこんな感じ。




「お会いになる前に伝えておきたい事」は、やはり高学年は上手いですね。

包括的に書く要領が自然と身についています。 これもかわいいですよ。 1年生。やっとひらがなを覚えたばかり。

詳しいでしょう?と自慢しています^_^ この子はまとめようという意欲がよく表れていますね。

最後のQ &Aなどは、予想される質問を考えて答えを出さなくてはいけないので、子供にとってはとても難しい作業なんです。 でも、このような遊び(本人達はそう思っています)を通して、様々な視点から物事を捉える力がついていきます。



公開日:2019年07月16日(火)

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page