top of page
  • 執筆者の写真麻美 木村

好きなドラえもんでコピーライティング力を磨く


国語の力って、点数取るためのものじゃなくて、


社会に出てから活かすためのものだと思っていつも授業をしています。


会社でプレゼンすることもあるでしょうし、


商売するならコピーライティングは必須。


そこをドラえもんで磨くのです。


ドラえもん公式ページを作るなら、どんなキャラクターのキャッチコピーとキャラクター紹介にするか?


コンパクトにまとめるって、ホント難しいんですが、


上質な文言が並んでいます。


まずは何人かの、のび太編をご紹介します


<キャッチコピー>


*勉強嫌いななまけもの

*ドジで泣き虫な小学5年生

*ドラえもんの力を借りて元気になれる男の子


<キャラクター紹介>


*失敗するたびいつもドラえもんに頼る。出来損ないでも、時々勇気を振り絞ってジャイアン達に立ち向かう。


*ドジでいつも運が悪く泣き虫だけど、たまに困っている人を助けたりする。


*よくジャイアンやスネ夫にいじめられ、その度ドラえもんに助けを求めている

閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page