top of page
  • 執筆者の写真麻美 木村

漢字が覚えられない


漢字がとても苦手なのですが、どうした ら良いですか? よく聞かれる質問です。 以前、特別支援学校に勤めたことがあります。 生徒の中には、一瞬で見たものを覚えられる子たちがいました。 過去50年に渡って、何月何日が何曜日か言い当てられる子。 プリント1枚を数秒で暗記してしまう子。 まさにレインマンの世界です。 人間の脳の神秘を感じます。 塾の子にもいます。 まだ小さい子が、看板の難しい文字が書けたりします。 カメラアイというそうですね。 反対に、なかな漢字が覚えられない子もいます。 6年生で鏡文字を書く子は珍しくありません。 たくさん書けば書くほど、だんだん違う字になっていく子もいます。 上の写真は、識字障害の人の文字の見え方だそうです。 初めてこれを見た時、涙が出そうになりました。 この見え方で、もっと速く読みなさい、とずっと言われ続けてきたのかと。 どう見えているのかは、本人以外分かりません。 努力では補えないものもあるのだと思います。 成長の速さが違うだけ。 大人になれば、それなりに書けるようになります。 私は、無理矢理やらせて、嫌いになられるより、そっと見守っておく方がいいと思っています。 だから漢字学習にはゲーム性を持たせて、楽しいと思えるような方法をいくつも考えました。 遊んでいたら、いつの間にかたくさん漢字を書いていた というメソッドも数多く作りました。 これからブログでたくさん紹介していこうと思っていますので、是非ご家庭でも遊んでみてください。

四字熟語カルタ     市販品です。 ふりがな付きなので、ひらがなが読めれば誰でもできます。 トムクルーズ、ハリーポッターのダニエル.ラドクリフ  パイレーツオブカリビアンのオーランドブルームらが、学習障害なのは有名な話。 だから、あの演技力なのでしょう。 空間認知能力も高いので、彫刻家なども多いそうです。 私は今、漢字の苦手な子の隠された能力を、密かに探索中です。




公開日:2018年08月22日(水)

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page